おきらく★きまぐれ★陶芸日記
vivabizen.exblog.jp
  ブログトップ | ログアウト
カテゴリ:おでかけ( 51 )
|
|
2010年 07月 03日 |
7月 2日(木) 俺って晴れ男?にTB。
b0045281_1502430.jpg
b0045281_1503662.jpg
我らがCLAYセンセ、三宅玄祐氏の陶展に行って参りました。
会場は、2年前の個展と同じ、倉敷市中央の「スペースみき」。
古民家の雰囲気を生かした、とても居心地の良いギャラリーです。
b0045281_1574472.jpgb0045281_158420.jpg


お題の「Vertical Line」、新作の数々。
b0045281_15113772.jpgb0045281_15114885.jpg
b0045281_15151070.jpgb0045281_15152474.jpgb0045281_15153973.jpg

そして、もちろんCLAYワールドな作品達も(笑)
b0045281_15193141.jpgb0045281_15195912.jpg
b0045281_15212539.jpgb0045281_15213647.jpgb0045281_15214772.jpg

明日、7/4(日)が最終日です(10:00~18:00/最終日のみ~17:00)
お天気がイマイチですが、会場に足を踏み入れれば、外のうっとおしい空気を一瞬で忘れられると思いますので、ぜひお運びを。
CLAYセンセ、あと1日、頑張って下さいね~。


b0045281_153029100.jpgそしてその後は、美観地区の日本郷土玩具館内にあるプラスワンギャラリーで開催の「十河隆史 うつわ展 生命の手触り」にお邪魔しました。
・・・この流れ、2年前と全く同じですが(笑)
DMを頂き、何とか伺いたいと思ってたのですが、ギリギリ間に合いました(^^;)

十河さんのこだわりの「白」と「黒」の世界。
そして粉引のグレー、土の色をそのまま生かしたようなライトブラウンも。
モノトーンで、端整で、だけど決して無機質ではない。
今回は残念ながらご本人にお会いできませんでしたが、まさに十河さんのお人柄を写したような作品たちを見て、触れてくることができました。

こちらは7/5(月)まで開催中(10:00~18:00/最終日のみ~16:00)

[PR]
2009年 10月 28日 |
散策は続きます。
リフレセンターから、今度はメインの東西に伸びるホコテンを歩いて伊部駅方面へ戻ります。
途中、でっかい茅葺屋根が見えてくると「今年もお祭りに来たんだなぁ~」と改めて実感(笑)
毎年おなじみ、伊勢崎満さんと息子さん4兄弟の作品が販売されている「陽山居」と、お向かいの「陶魚庵」にも。
b0045281_8203727.jpgb0045281_8204756.jpg
b0045281_8214774.jpgb0045281_825378.jpg

さすがメイン通り、お客さんもいっぱいです。
来年の干支「寅」の置物を見ると、ああもうそんな時期なんだねぇと思ったり。
b0045281_8335197.jpgb0045281_834343.jpg
b0045281_8355029.jpgb0045281_836349.jpg

b0045281_8414731.jpgb0045281_841174.jpgお祭りなので、もちろん備前焼以外のものも売ってたりするんですが・・・
枝豆売ってるお店がやたら多いです(笑)あと赤穂の塩とか。
枝豆は枝付きのまま売ってたりするんで、K三氏のビールのお供によっぽど買って帰ろうかと思いましたけどねぇ~( ̄ー ̄)ニヤリ

b0045281_84439100.jpgb0045281_8445319.jpg

暑い日だったので、カキ氷も大盛況。
おやつに揚げさつまいもなんかも買って、路地のベンチでちょっと休憩。

さて、いつもと逆ルートになったので、伺うのが後の方になってしまいました。
こちらも毎年おなじみ、kazbizenさんがお勤めの「桃蹊堂」。
b0045281_85999.jpg
今年もお店の前で接客に勤しんでおられましたです(^^)

b0045281_8521744.jpgb0045281_8523084.jpg
たくさんのお客さんが来店されていましたが、不況の折、売上げは例年より厳しい・・・というお話も。
かくいう我が家も全く貢献できずでごめんなさい(;;)

b0045281_932058.jpg
接客の合間にいろいろと話も聞けましたが、我が家の引越の話にえらく食いついておられました(笑)
この春結婚され、今年は新しい節目の年となったkazさん。
これから将来の事も、ご自身なりにいろいろと考えてるようでしたよ~( ̄ー ̄)ニヤリ
まだまだ修行の日々ですが・・・目指せ、未来の巨匠!?

[PR]
2009年 10月 26日 |
b0045281_22381968.jpg
忙しくて間が空いちゃいましたが、備前焼まつりレポートのその2です。
毎年恒例の「野の花と器」展。
(↓の画像はクリックすると拡大します)
b0045281_22415454.jpg
b0045281_22453590.jpgb0045281_22463155.jpgb0045281_224743100.jpg
b0045281_22564937.jpgb0045281_22551828.jpgb0045281_22574947.jpg
備前焼陶友会の若手作家さんの器と、自然の草花や木々とのコラボレーション。
毎年、見ているだけでほっと、穏やかな気分にさせてくれますね。

そんな陶友会青年部の皆さん、今度は丹波焼の作家さんたちと「焼酎グラス」をテーマにコラボされるそうですよ。

◆「丹波・備前作陶展」
10/27(火)~11/2(月) ヤマトヤシキ姫路店7階特設ギャラリー


別に頼まれた訳ではないですが(^^;)勝手にCMさせて頂きます(笑)
お近くの方はぜひ足をお運び下さい。

(まだ続く・・・(笑))
[PR]
2009年 10月 22日 |
ようやくのレポートUPで~す(^^;)
今回も長くなりそうなんでぼちぼちと・・・。

今年は17日(土)に参上。
実は「起きれたら電車で行こ~」ぐらいに呑気に構えておりましたら、臨時増発の電車の時間を過ぎて次の電車が一時間待ちとかいう事になり Σ(゚Д゚)ガーン
時間がもったいない!ってんで結局今回は車で出かけました。
渋滞は思ったほどではなかったものの、駐車場はどこも「満車」の表示(;;)
しかし、備前中学校の駐車場に無事停める事ができ、そこからちょっと歩いて伊部駅前へ。

で、到着がほぼお昼前でしたので、まずは腹ごしらえから(笑)
屋台の牛串に喰らいつき(!)、さらに名物「備前バーガー」と「しょうゆぶっかけソフト」に舌鼓♪
b0045281_725487.jpgb0045281_726018.jpg
b0045281_7222382.jpgb0045281_723565.jpg「備前バーガープレミアム」(左・590円→500円)
初めて食しましたが、ピクルスの代わりに、何と「キンカン」の薄切りがサンドされております。
これが非常に爽やかなアクセントになってましてなかなかでした。
そして「しょうゆぶっかけソフト」(右・300円)
いわゆる、みたらし団子のタレみたいなソースがソフトにかかってるんですが、ちょっぴり甘じょっぱいこのソースが結構合うんですよねぇ♪

b0045281_7365547.jpgえ~さて・・・陶芸ブログですので食レポはこのくらいにして(笑)
いつもなら、まずは駅前のメインゲートをくぐって行くのですが⇒
今回は「いつもと逆ルートで行こう」ということになり。
駅前から西に斜めに入る通りをリフレセンターに向けて歩いてみることにします。
以下、雑感画像ですが・・・
(作品の画像はクリックすると拡大します)

b0045281_805241.jpgb0045281_81564.jpg
b0045281_813754.jpg

b0045281_831735.jpgb0045281_864130.jpg

2年前、カエルの置物を買わせてもらった、高梁市の「桜の都窯」の福田都模子さんのブース。
今年は前より大きなブースになってましたね~。
HPを見ますと、お嬢さんと一緒に親子で作陶されてる様で・・・
女性らしく繊細で、独創的で、モダンで、かわいらしい作品がいっぱいでした。
b0045281_8125031.jpgb0045281_8141217.jpgb0045281_815302.jpg
b0045281_8154915.jpgb0045281_83287.jpg

(この後はリフレセンターの「野の花と器」展へ・・・続く)
[PR]
2009年 07月 13日 |
6/29(月)「藍染付二人展」最終日にお邪魔してきました。
もうあれから2週間も経ってしまっていますが(^^;)、明日7/14(火)まで総社で巡回展をされている
kaikaiseiこと福西雅之さんにエールを込めて?(笑)UPします。

b0045281_2344473.jpgb0045281_23451924.jpg
b0045281_23464297.jpgb0045281_2346537.jpg
染付も藍染も、前回以上により表現豊かな作品たちが集ってました。
唐子たちの笑顔がいっぱい描かれた六寸皿、連れて帰りたかったのですが・・・
K三氏に「衝動買いするなよ~」と睨まれそうで断念(と人のせいにする(笑))
すみません(^^;)

b0045281_2350830.jpgb0045281_23501643.jpg

噂の小さな「釦」さんたち。
鉛筆の形がとてもかわいかったです♪

b0045281_23552995.jpgb0045281_23554335.jpg

初日と2日目には煎茶の「添え釜」があったそうで、参加できず残念でしたが、この日も来場者に冷たいお茶を振舞って下さってました。
湯飲みも染付、そして白磁の「彫り」が美しく。
ぽってり厚みのあるこの形もなんとも言えませぬ。

総社・「KICHIZAEMON」での巡回展も明日まで。
頑張って下さ~い。
[PR]
2009年 02月 14日 |
b0045281_23322056.jpg
日生へカキオコを食べに(笑)行った帰りに備前へ。
久々にあの方にお会いしてきました(^^)

b0045281_23335716.jpgb0045281_2334992.jpgb0045281_23352891.jpg
ついでに陶芸体験などもさせてもらったり♪
ブログでもおなじみのあの作陶空間をお借りして。
そういえば1個挽きは初めての体験ですな。
「気に入らなければ潰して何度でも作ってもらっていいですよ~」というお言葉に甘えさせてもらいました。

b0045281_234133.jpgb0045281_23411488.jpg
最初は一応、自分で土殺しをして芯を取ったつもりが・・・ブレまくり(^^;)
手直ししてもらいました。
さすがプロの仕事。とってもきれい~(^^)

b0045281_2354267.jpg最終的に1個を決めて、後日焼いてもらいます。
ちなみにK三氏は皿、私めは抹茶茶碗を作ったつもりなんですが・・・。
茶碗は難しいですね。決め事とかをよく知らないので全然それらしくできませんでした(;;)

kazさん、突然の訪問にもかかわらずいろいろお世話頂きありがとうございましたm(__)m
また遊びに行きますね。
おめでた報告も・・・楽しみにしてますよ(* ^ー゚)

[PR]
2008年 10月 19日 |
b0045281_1614810.jpg
野の花と器展(リフレセンターびぜん)
↓画像はクリックすると大きくなります。
携帯の画像なんであまりきれいに撮れてなくてすみません(^^;)

b0045281_16153259.jpgb0045281_16163247.jpgb0045281_16174626.jpg
b0045281_16191069.jpgb0045281_16195131.jpgb0045281_16212884.jpg
b0045281_1623699.jpgb0045281_16233773.jpgb0045281_16245785.jpg
b0045281_1636056.jpgb0045281_16261028.jpgb0045281_1627348.jpg
b0045281_16292051.jpgb0045281_16303912.jpgb0045281_1634738.jpg
b0045281_16314236.jpgb0045281_16363287.jpg

[PR]
2008年 10月 19日 |
b0045281_16444986.jpg
kazbizenさん@桃蹊堂本店。
今回もず~っとお店番だった様で・・・お疲れ様でした。
ちょうどこれからがピークって感じで、お店はたくさんのお客様で賑わってましたね~(^^)

b0045281_1603340.jpgb0045281_1604333.jpg
お店の奥座敷にも販売コーナーが。
「ウエ坊」たちが・・・アリの如く連なって誘ってくれてました(笑)
[PR]
2008年 10月 19日 |
b0045281_1547931.jpg
b0045281_15253093.jpg
2日目の今日、行って参りました。
とりあえず雑感をずらっと。コメントはまた後ほど。
(↓の画像はクリックすると大きくなります)

b0045281_15325621.jpgb0045281_15334560.jpgb0045281_15523766.jpg
b0045281_15344893.jpgb0045281_1536223.jpg   b0045281_15364081.jpg
b0045281_15373432.jpgb0045281_15383389.jpgb0045281_15393494.jpg
b0045281_15442057.jpgb0045281_15401245.jpgb0045281_1540403.jpg
b0045281_1542228.jpgb0045281_15483482.jpgb0045281_1549561.jpg
b0045281_15493338.jpgb0045281_1551476.jpg

[PR]
2008年 07月 04日 |
b0045281_1038160.jpg
b0045281_024970.jpg
  "my lifestyle” 三宅玄祐 陶展  スペースみき(倉敷市中央)
よく見ると、タイトルの側に「ちょっと照れるけどね」と書き添えてあって思わずニンマリです。
CLAYセンセらしい~(笑)

b0045281_0124944.jpgb0045281_0144843.jpg
b0045281_0133564.jpgb0045281_0154232.jpg
日曜には遠路はるばるあの方がお越しとの事。
あまりネタバレになってもいけませんからざっと雰囲気のみですが。
ちなみに、2階にもCLAYワールドが広がっておりますよ(笑)
お楽しみに~♪

b0045281_0181328.jpgお隣のクラフト&ギャラリー幹の1Fギャラリーでは、CLAYセンセの生徒さんでありながら尚且つトンボ玉のセンセでもあらせられる、岡 小百合さんの「ガラスのジュエリー」展が同時開催されております。
涼やかできらびやかなアクセサリーがいっぱい♪
会期はどちらも7/6(日)までです。

b0045281_0194942.jpgさらに足を延ばして美観地区の日本郷土玩具館へ。
こちらは伺った7/2(水)が最終日でした、玉野の陶芸作家、十河隆史さんの「普段のうつわ展」。
粉引と白い器(真っ白なので磁器かと思ったら、これも土ものだそうです!)のみのシンプルな構成、でも洗練されたフォルムでありながら、艶消しで温かみもあって。
タイトルの通り、普段使いで愛着の湧きそうな器たち。

b0045281_0205981.jpgb0045281_0211968.jpg

今回、十河さんご本人とも初めてお会いできたのですが、とても柔和な雰囲気の方で初めてとは思えず、お話しててすっかり和んでしまいました(^^)
ちなみに十河さんもexciteブロガーさん、これを機にぜひお友達になれたらいいなぁ♪
[PR]
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Oborozakura Skin by Sun&Moon