おきらく★きまぐれ★陶芸日記
vivabizen.exblog.jp
  ブログトップ | ログアウト
2011年 03月 18日 |
すっかりご無沙汰の更新です・・・。

東北関東大震災、発生からすでに1週間。
まだまだ被害の詳細掴めず、復興の道筋も見えない現状。
被災者の皆様には、心からお見舞い申し上げます。

当日の午前中はCLAYセンセの所におりました。
午後から起きる大地震の事など想像できるはずもなく、マッタリと作陶。
自宅に帰ってから、飼っている猫たちに餌をやり、
のんびりとしておりましたら・・・微かに地盤が回るような揺れを体で感知。
(岡山でも震度1か2くらいあったらしいです)
地震速報をネットで見た時にも、ここまでの状況は予測できませんでした。

TVで流れ続ける悲惨な映像に胸を締め付けられ、
緊急警報が鳴り響く度、被災地より遠く離れた場所にいるのに
恐ろしくて心細くてたまりませんでした。
現地におられる方々の不安はいかばかりか・・・(;;)
どうか、一日も早く安心できる状況になるよう、お祈りして止みません。


今頃になって、お知り合いのブログを巡って安否確認しております。

秋田のyadukiさん
東北の中でも秋田の被害はかなり軽微で済んだようで何より。
ただ、まだまだ寒い中、ガソリン灯油が不足。
食べ物の事もままならぬ状況・・・お困りの事と思います。

茨城・笠間のTakanoさん
工房内の作品、窯などかなりの被害を受けられた模様(;;)
でもご家族は無事とのこと。
どうぞ無理せず、少しずつ復活してください。

同じく茨城・つくばのazumiさん
お店の器や作品、最小限の被害で済まれたようです。
停電、断水などもすでに解消、徐々に元の生活に戻っておられる様子。
営業の方は時間短縮などを余儀なくされているようで、大変だと思いますが・・・

静岡のhashibamigさんhilalingさん
東北の地震の後、静岡でも震度6。
ブログの更新がその前から止まっているので、状況がわかりませんが
ご無事でしょうか・・・(;;)


遠い岡山から、何もできませんが、義援金などで少しでもお役に立ちたいと思っています。
[PR]
2010年 10月 15日 |
すっかりと更新をサボっておりまして・・・
今年もそろそろそんな時期だなぁと思っていて最近思い出したので(爆)
土曜日に多分行くと思います(笑)

【会期】
2010年10月16日(土)9:00~17:30/17日(日)9:00~16:30
(前夜祭 かべりだいまつ 10/15(金)19:00~)
【会場】
岡山県備前市伊部地区周辺
備前焼伝統産業会館およびJR赤穂線伊部駅周辺

《イベント予定》備前焼陶友会HPより抜粋・変更あり)
【10月15日(金)】
  ◎前夜祭 炎のまつり「かべりだいまつ」 
        19:00~
        天津神社・履掛天神宮出発伊部地内
         雨天の時は16日土曜日
【10月16日(土)】
  ◎備前焼まつり開会式 
        9:00~ 
        伝統産業会館前
  ◎備前焼小町委嘱式
        10:00~
        伝統産業会館前特設ステージ
  ◎ろくろ踊り
        10:30~
        伝統産業会館前特設ステージ
  ◎お夏踊り
          11:20~
        伝統産業会館前特設ステージ
  ◎地域安全推進大会・県警音楽隊演奏とパレード
          14:30~
          伊部駅出発
【10月17日(日)】
  ◎備前焼小町撮影会
          10:00~12:00 
          伊部駅周辺(天津神社・不老川) 
  ◎歌謡ショー
          12:30~
          伝統産業会館前特設ステージ
 
【10月16日(土)・17日(日)共通】
  ◎備前焼陶友会員全店舗及び備前焼陶友会特設会場の
    作品を正札から二割引販売
          9:00~17:30 (土曜日) 9:00~16:30(日曜日)
  ◎おたのしみ抽選会  
        9:00~18:00 (土曜日) 9:00~17:00(日曜日) 
        伊部駅前通り
  ◎福袋(1万・2万・3万・5万円)の販売
    《人間国宝・文化財作家の作品も入っています!!》
        9:30~売り切れしだい販売終了 
        伝統産業会館前まつり本部テント
  ◎茶席(一服500円)           
        10:00~16:00 
        天津神社境内
          文化の空間(備前陶芸美術館前)
  ◎ろくろチャレンジ    
        10:00~(受付15:30まで) 
          伝統産業会館3階
  ◎ろくろ実演       
        11:00~、13:00~15:00~ 
        文化の空間(備前陶芸美術館前)
  ◎『野の花と器』展(青年部会員の作品使用)
        9:30~17:00(土曜日) 9:30~16:00(日曜日) 
        リフレセンターびぜん
※16日(土曜日)のみ備前中学校の生徒による車椅子の介護サービスがあります。 (9:00~15:00)

※両日とも伊部の町並みを備前市観光観光ボランティアガイド協会がご案内します。
  申し込みは備前焼伝統産業会館前の「まつり本部」で承ります。伊部駅前発 10:30~・13:30~(約1時間)

- ☆ - ☆ - ☆ -

【備前焼まつりLINK】
備前焼まつり詳細(備前市ホームページ内) ←JR赤穂線の時刻表アリ。
備前焼まつり詳細(備前市観光協会ホームページ内)
備前焼まつり詳細(備前焼陶友会ホームページ内)
  ↑ サイト内には陶芸体験のできる窯元・作家さんの紹介ページもあります!

★当ブログの「備前焼まつり」タグで過去の備前焼まつりの模様がいろいろ見られます♪
★「『備前焼まつり』に行こう!」というページを作っちゃいました(拙HP内コンテンツ)。
★備前で修行中のkaz_bizenさんのブログ「備前焼 ロクロ生活
今年はご不在の様で残念ですが・・・(;;)
[PR]
2010年 07月 03日 |
7月 2日(木) 俺って晴れ男?にTB。
b0045281_1502430.jpg
b0045281_1503662.jpg
我らがCLAYセンセ、三宅玄祐氏の陶展に行って参りました。
会場は、2年前の個展と同じ、倉敷市中央の「スペースみき」。
古民家の雰囲気を生かした、とても居心地の良いギャラリーです。
b0045281_1574472.jpgb0045281_158420.jpg


お題の「Vertical Line」、新作の数々。
b0045281_15113772.jpgb0045281_15114885.jpg
b0045281_15151070.jpgb0045281_15152474.jpgb0045281_15153973.jpg

そして、もちろんCLAYワールドな作品達も(笑)
b0045281_15193141.jpgb0045281_15195912.jpg
b0045281_15212539.jpgb0045281_15213647.jpgb0045281_15214772.jpg

明日、7/4(日)が最終日です(10:00~18:00/最終日のみ~17:00)
お天気がイマイチですが、会場に足を踏み入れれば、外のうっとおしい空気を一瞬で忘れられると思いますので、ぜひお運びを。
CLAYセンセ、あと1日、頑張って下さいね~。


b0045281_153029100.jpgそしてその後は、美観地区の日本郷土玩具館内にあるプラスワンギャラリーで開催の「十河隆史 うつわ展 生命の手触り」にお邪魔しました。
・・・この流れ、2年前と全く同じですが(笑)
DMを頂き、何とか伺いたいと思ってたのですが、ギリギリ間に合いました(^^;)

十河さんのこだわりの「白」と「黒」の世界。
そして粉引のグレー、土の色をそのまま生かしたようなライトブラウンも。
モノトーンで、端整で、だけど決して無機質ではない。
今回は残念ながらご本人にお会いできませんでしたが、まさに十河さんのお人柄を写したような作品たちを見て、触れてくることができました。

こちらは7/5(月)まで開催中(10:00~18:00/最終日のみ~16:00)

[PR]
2009年 10月 28日 |
散策は続きます。
リフレセンターから、今度はメインの東西に伸びるホコテンを歩いて伊部駅方面へ戻ります。
途中、でっかい茅葺屋根が見えてくると「今年もお祭りに来たんだなぁ~」と改めて実感(笑)
毎年おなじみ、伊勢崎満さんと息子さん4兄弟の作品が販売されている「陽山居」と、お向かいの「陶魚庵」にも。
b0045281_8203727.jpgb0045281_8204756.jpg
b0045281_8214774.jpgb0045281_825378.jpg

さすがメイン通り、お客さんもいっぱいです。
来年の干支「寅」の置物を見ると、ああもうそんな時期なんだねぇと思ったり。
b0045281_8335197.jpgb0045281_834343.jpg
b0045281_8355029.jpgb0045281_836349.jpg

b0045281_8414731.jpgb0045281_841174.jpgお祭りなので、もちろん備前焼以外のものも売ってたりするんですが・・・
枝豆売ってるお店がやたら多いです(笑)あと赤穂の塩とか。
枝豆は枝付きのまま売ってたりするんで、K三氏のビールのお供によっぽど買って帰ろうかと思いましたけどねぇ~( ̄ー ̄)ニヤリ

b0045281_84439100.jpgb0045281_8445319.jpg

暑い日だったので、カキ氷も大盛況。
おやつに揚げさつまいもなんかも買って、路地のベンチでちょっと休憩。

さて、いつもと逆ルートになったので、伺うのが後の方になってしまいました。
こちらも毎年おなじみ、kazbizenさんがお勤めの「桃蹊堂」。
b0045281_85999.jpg
今年もお店の前で接客に勤しんでおられましたです(^^)

b0045281_8521744.jpgb0045281_8523084.jpg
たくさんのお客さんが来店されていましたが、不況の折、売上げは例年より厳しい・・・というお話も。
かくいう我が家も全く貢献できずでごめんなさい(;;)

b0045281_932058.jpg
接客の合間にいろいろと話も聞けましたが、我が家の引越の話にえらく食いついておられました(笑)
この春結婚され、今年は新しい節目の年となったkazさん。
これから将来の事も、ご自身なりにいろいろと考えてるようでしたよ~( ̄ー ̄)ニヤリ
まだまだ修行の日々ですが・・・目指せ、未来の巨匠!?

[PR]
2009年 10月 26日 |
b0045281_22381968.jpg
忙しくて間が空いちゃいましたが、備前焼まつりレポートのその2です。
毎年恒例の「野の花と器」展。
(↓の画像はクリックすると拡大します)
b0045281_22415454.jpg
b0045281_22453590.jpgb0045281_22463155.jpgb0045281_224743100.jpg
b0045281_22564937.jpgb0045281_22551828.jpgb0045281_22574947.jpg
備前焼陶友会の若手作家さんの器と、自然の草花や木々とのコラボレーション。
毎年、見ているだけでほっと、穏やかな気分にさせてくれますね。

そんな陶友会青年部の皆さん、今度は丹波焼の作家さんたちと「焼酎グラス」をテーマにコラボされるそうですよ。

◆「丹波・備前作陶展」
10/27(火)~11/2(月) ヤマトヤシキ姫路店7階特設ギャラリー


別に頼まれた訳ではないですが(^^;)勝手にCMさせて頂きます(笑)
お近くの方はぜひ足をお運び下さい。

(まだ続く・・・(笑))
[PR]
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Oborozakura Skin by Sun&Moon