おきらく★きまぐれ★陶芸日記
vivabizen.exblog.jp
  ブログトップ | ログアウト
2009年 10月 22日 |
ようやくのレポートUPで~す(^^;)
今回も長くなりそうなんでぼちぼちと・・・。

今年は17日(土)に参上。
実は「起きれたら電車で行こ~」ぐらいに呑気に構えておりましたら、臨時増発の電車の時間を過ぎて次の電車が一時間待ちとかいう事になり Σ(゚Д゚)ガーン
時間がもったいない!ってんで結局今回は車で出かけました。
渋滞は思ったほどではなかったものの、駐車場はどこも「満車」の表示(;;)
しかし、備前中学校の駐車場に無事停める事ができ、そこからちょっと歩いて伊部駅前へ。

で、到着がほぼお昼前でしたので、まずは腹ごしらえから(笑)
屋台の牛串に喰らいつき(!)、さらに名物「備前バーガー」と「しょうゆぶっかけソフト」に舌鼓♪
b0045281_725487.jpgb0045281_726018.jpg
b0045281_7222382.jpgb0045281_723565.jpg「備前バーガープレミアム」(左・590円→500円)
初めて食しましたが、ピクルスの代わりに、何と「キンカン」の薄切りがサンドされております。
これが非常に爽やかなアクセントになってましてなかなかでした。
そして「しょうゆぶっかけソフト」(右・300円)
いわゆる、みたらし団子のタレみたいなソースがソフトにかかってるんですが、ちょっぴり甘じょっぱいこのソースが結構合うんですよねぇ♪

b0045281_7365547.jpgえ~さて・・・陶芸ブログですので食レポはこのくらいにして(笑)
いつもなら、まずは駅前のメインゲートをくぐって行くのですが⇒
今回は「いつもと逆ルートで行こう」ということになり。
駅前から西に斜めに入る通りをリフレセンターに向けて歩いてみることにします。
以下、雑感画像ですが・・・
(作品の画像はクリックすると拡大します)

b0045281_805241.jpgb0045281_81564.jpg
b0045281_813754.jpg

b0045281_831735.jpgb0045281_864130.jpg

2年前、カエルの置物を買わせてもらった、高梁市の「桜の都窯」の福田都模子さんのブース。
今年は前より大きなブースになってましたね~。
HPを見ますと、お嬢さんと一緒に親子で作陶されてる様で・・・
女性らしく繊細で、独創的で、モダンで、かわいらしい作品がいっぱいでした。
b0045281_8125031.jpgb0045281_8141217.jpgb0045281_815302.jpg
b0045281_8154915.jpgb0045281_83287.jpg

(この後はリフレセンターの「野の花と器」展へ・・・続く)
[PR]
2009年 10月 16日 |
今年もこの季節がやって参りましたね(^^)
当日までTOP記事とさせて頂きます。
(最新記事はこの下にあるので見てね)

b0045281_816048.jpg

【会期】
2009年10月17日(土)9:00~17:30/18日(日)9:00~16:30
(前夜祭 かべりだいまつ 10/16(金)19:00~)
【会場】
岡山県備前市伊部地区周辺
備前焼伝統産業会館およびJR赤穂線伊部駅周辺

《イベント予定》備前焼陶友会HPより・変更あり)
【10月16日(金)】
  ◎前夜祭 炎のまつり「かべりだいまつ」 
        19:00~
        天津神社・履掛天神宮出発伊部地内
【10月17日(土)】
  ◎備前焼まつり開会式 
        9:00~ 
        伝統産業会館前
  ◎備前焼小町委嘱式
        10:00~
        伝統産業会館前特設ステージ
  ◎ろくろ踊り
        10:30~
        伝統産業会館前特設ステージ
  ◎お夏踊り
        10:50~
        伝統産業会館前特設ステージ
  ◎歌謡ショー(井上れいか)
        11:20~
        伝統産業会館前特設ステージ
【10月18日(日)】
  ◎備前焼小町撮影会
          10:00~12:00 
          伊部駅周辺
  ◎地域安全推進大会・県警音楽隊演奏とパレード
          10:30~
          伊部駅出発
【10月17日(土)・18日(日)共通】
  ◎おたのしみ抽選会  
        9:00~18:00 (土曜日) 9:00~17:00(日曜日) 
        伊部駅前通り
  ◎福袋(1万・2万・3万・5万円)の販売
    《人間国宝・文化財作家の作品も入っています!!》
        9:30~売り切れしだい販売終了 
        伝統産業会館前まつり本部テント
  ◎茶席(一服500円)           
        10:00~16:00 
        天津神社境内
  ◎ろくろチャレンジ    
        10:00~(受付15:30まで) 
        伝統産業会館3階
  ◎ろくろ実演       
        11:00~、13:00~15:00~ 
        第4特設会場
  ◎『野の花と器』展(青年部会員の作品使用)
        9:30~17:00(土曜日) 9:30~16:00(日曜日) 
        リフレセンターびぜん

※17日(土曜日)のみ備前中学校の生徒による車椅子の介護サービスがあります。
 (9:00~15:00)

※両日とも伊部の町並みを備前市観光観光ボランティアガイド協会がご案内します。
  申し込みは備前焼伝統産業会館前の「まつり本部」で承ります。
  伊部駅前発 10:30~・13:30~(約1時間)

- ☆ - ☆ - ☆ -

【備前焼まつりLINK】
備前焼まつり詳細(備前市観光協会ホームページ内)
備前焼まつり詳細(備前焼陶友会ホームページ内)
  ↑ サイト内には陶芸体験のできる窯元・作家さんの紹介ページもあります!

★当ブログの「備前焼まつり」タグで過去の備前焼まつりの模様がいろいろ見られます♪
★「『備前焼まつり』に行こう!」というページを作っちゃいました(拙HP内コンテンツ)。
[PR]
2009年 10月 03日 |
b0045281_12332537.jpg

すっかりとご無沙汰です。
相変わらず、陶芸生活はのほほんと月2~3ペースでしたが、ここに来て、ホントに唐突な話ですが「引越イベント」(笑)がございまして。
8月9月はそれなりに忙しくしておりました。
あ、引越って言っても転勤とか、そんなんじゃないんですよ。
単なる気分転換?(笑)
いや、前のところには12年もいましたもんで、そろそろ変わりたいなぁとかねがね思ってまして。
ペットを飼いたくてペット可の所に越しました。
場所も岡山市内の移動なんで、転出転入でなくただの「転居」。
落ち着いたら、また教室通いも再会しますです。

それにしても、作り溜めた陶芸作品、実にダンボール約2箱。
当分はこのままだと思いますが・・・日の目を見るのは次の教室展辺り?(笑)
[PR]
2009年 07月 13日 |
6/29(月)「藍染付二人展」最終日にお邪魔してきました。
もうあれから2週間も経ってしまっていますが(^^;)、明日7/14(火)まで総社で巡回展をされている
kaikaiseiこと福西雅之さんにエールを込めて?(笑)UPします。

b0045281_2344473.jpgb0045281_23451924.jpg
b0045281_23464297.jpgb0045281_2346537.jpg
染付も藍染も、前回以上により表現豊かな作品たちが集ってました。
唐子たちの笑顔がいっぱい描かれた六寸皿、連れて帰りたかったのですが・・・
K三氏に「衝動買いするなよ~」と睨まれそうで断念(と人のせいにする(笑))
すみません(^^;)

b0045281_2350830.jpgb0045281_23501643.jpg

噂の小さな「釦」さんたち。
鉛筆の形がとてもかわいかったです♪

b0045281_23552995.jpgb0045281_23554335.jpg

初日と2日目には煎茶の「添え釜」があったそうで、参加できず残念でしたが、この日も来場者に冷たいお茶を振舞って下さってました。
湯飲みも染付、そして白磁の「彫り」が美しく。
ぽってり厚みのあるこの形もなんとも言えませぬ。

総社・「KICHIZAEMON」での巡回展も明日まで。
頑張って下さ~い。
[PR]
2009年 06月 22日 |
津山市在住の染付作家、元・髪結い亭主(ブログタイトル変更されましたね)ことkaikaiseiこと福西雅之さんより、DMを頂戴致しましたのでご紹介です。
(画像はクリックすると拡大します)

b0045281_1152434.jpg

2年前の最初の二人展におじゃましましたが(その時の模様はこちら)、夏の暑い屋外から会場に入った途端、青と白の世界が一瞬にして気分を涼やかにしてくれたのを思い出します。
画像の丸い板状の作品は、何とボタン!なんですね。
藍染作家の妹さんの「布」の作品に合わせて制作されたそうで。
今回もいろんな作品に出会えそうですね。

会期中は染付体験ができる(先着50名、参加料1,000円)他、初日と2日目は煎茶の添え釜があり、来場者に無料で振舞って下さるそうです。
福西さんご本人の御点前も・・・披露あり!?
明日、23日(火)からです。

「藍染付二人展」ごあんな〜い!にTB。
[PR]
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Oborozakura Skin by Sun&Moon