おきらく★きまぐれ★陶芸日記
vivabizen.exblog.jp
  ブログトップ | ログアウト
備前焼祭り
2004年 10月 18日 |
10月16日(土)、17日(日)と開催された「備前焼祭り」に行ってきました。
長いこと岡山に暮らしながら、実は出かけたのは今回が初めて。
私にとってはある種、憧れのイベントでした。

会場の伊部駅周辺は、歩行者天国になってました。
少し離れたところに車を停めて、歩きます。
幟を目印に細い路地を入って行くと・・・うわぁ、やっぱりすごい人です。
露店もたくさん出ていますね。
それも、お店の前だけでなく、一般のお宅としか思えないところにも。
作家さんのお宅なんでしょうね。

「2割引」とか「タイムサービス」(笑)とかいう張り紙もたくさん。
この期間は、作家さんの作品もお安くなり手に入れやすいのが魅力。
それを目当てにやって来る方もたくさんいるのでしょうね。
でも、見てるだけでもホントに楽しい(^^)
様々な個性ある作品たちが、目を楽しませてくれました。




本当はろくろ回しにも挑戦したかったけど、時間的に少し遅かったので残念。
まぁ、土日+イベントってことでとにかく混雑してますし。
陶芸体験は、できるだけ人が少ない時を狙いたいですね。

素敵な作品がたくさんで、あれもいい、これもいいと思うけれど、
いざ買うとなると、なかなか手が出ない・・・
そんな人向けに、「お楽しみ袋」なんてのもあります。
お店によりますが、3,000円くらいのお値段からありました。

今回、備州窯さんというところの5,000円の袋をGET。
帰って開けてみたら、湯呑みセットとコーヒーカップ1客、ビアカップ、小さい花入が入ってました。
結構お得感ありますよね(^^)


でも、次回行くときは、絶対自分のお気に入りの作品をGETしたい!
と、密かに誓う私でありました。
[PR]
<< 前途多難?(笑) ページトップ 気まぐれにスタート(笑) >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Oborozakura Skin by Sun&Moon