おきらく★きまぐれ★陶芸日記
vivabizen.exblog.jp
  ブログトップ | ログアウト
いつもの教室でしたが・・・
2008年 02月 29日 |
b0045281_05268.jpgb0045281_06070.jpgK三氏、前回のぐい呑みの削り。
・・・11戦9勝2敗(笑)
手前の2個は穴開いてます。
普段大物1点とかしか作ってなかったので、この数には手こずってましたね。
けど、1個1個に歪みとか個性があってなかなか面白い感じ。
釉薬でいろいろと遊んで欲しいなぁ。

b0045281_0132133.jpg対して私は1点モノの花入れ。
ロクロで一旦削ったんですが、手に持った重さが何とな~く気になり。
CLAYセンセに「手で削ってみたら?」と言われたので、カキベラで適当に斜めに削ってみたりして。
よくある雰囲気の花瓶ではありますが、まぁまぁ(^^;)
乳濁とか流れる釉薬で上手く表情が出ると良いなぁと。
教室にある釉薬ではコバルト青×乳濁の組合せにするか、以前やった織部×乳濁も捨てがたい。

b0045281_0233115.jpg先日お父様が亡くなられたというCLAYセンセ。
お元気そうでいろいろと葬儀の苦労話などもしてくれましたが、今はとにかくお忙しい様で。
久々のボス君、こちらもちょっと痩せちゃったんじゃない?
元気で食欲もあるみたいですけど。
お体だけは大切に~。

[PR]
<< 「つくる陶磁郎」買いました(^^) ページトップ 作品お披露目♪ >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Oborozakura Skin by Sun&Moon